デジタルイラストに必要な環境

デジタルイラスト制作に必要なパソコンは?

初心者がデジタルでイラストを制作したいと考えた時に、まずデジタルイラストに必要な環境を揃えなければいけません。
まずはパソコンを用意しましょう。パソコンにはデスクトップ、ノートパソコンとありますが、おすすめはデスクトップパソコンです。理由はノートパソコンより大きな画面で作業が出来、メモリなど拡張しやすいという点にあります。ただノートパソコンも持ち運びが出来るので、外で作業がしたいというのであれば、ノートパソコンがお勧めです。
またイラスト制作に必要な性能ですが、ペイントソフトが不具合なく通常に使えるのであれば、そのまま使っても問題ありません。ペイントソフトがカクついたりスムーズに動作しない場合でも、メモリを拡張させた方が、パソコンを買い替えるよりは費用的にも安く済む場合もあります。

デジタルイラストであると便利な物は?

パソコンの他にあると便利な物は、まずはイラストソフトです。勿論パソコンに初めから入っているペイントソフトでも問題は無いのですが、より本格的に描きたいのであれば、イラスト用ソフトを試したほうがいいかもしれません。ソフト自体は、無料のフリーソフトからプロ用のソフトとたくさんあります。ソフトによっては使い方に難易度のあるソフトもあるので、いくつか試したうえで自分に合ったソフトを見つけるのがベストでしょう。
次にモニターです。こちらはデスクトップパソコンを使っているのであれば、今使用しているモニターでも十分問題はないのですが、イラスト用に使いたいのであれば、20インチ以上の大きさのモニターの方が描き易いし、目も疲れにくくなります。
最後にペンタブレットです。ペンタブレットはマウスよりも線が綺麗に描けるので、デジタルイラストを描く人にとってはペンタブレットは必須です。